日々のこころ覚え.

着物でマルシェ。

店頭には涼しげな浴衣がそろいました

7月にはいりました!いよいよ夏ですね!
みなさま、ゆかたや下駄の準備はOKですか?
朝顔市や七夕祭り、夏フェスや野外ライブなどなど、ゆかたでお出かけ出来るイベントがたくさん!
京都では、日本三大祭のひとつの祇園祭が幕を開け、京の暑~い夏の始まりを告げたようです。
風流ですね~


さわやかなお天気で7月がスタートしました。

6/30{日)にとくしまマルシェに行ってきました。
紺×白のゆかたが涼しげな、とんぼ玉作家さん(右)。 オーダーで帯飾りや帯留めも作っていただけますヨ。
この日の私のコーディネートは、麻の着物(母のお下がり、30~40年前のもの)に 麻の八寸帯(ちもとオンラインショップにお色違いがございます)。


夏の着物でとくしまマルシェへ

とくしまマルシェは、毎月最終日曜日に‘しんまちボードウォーク’で開催されている産直市で、
農産物やその加工品、ハンドメイド品などを販売しています。


毎月第3週末には、東京(恵比寿のリキッドルーム、代官山朝市、代々木ビレッジ、高円寺の座の市、小金井のてのひらストア、アークヒルズマルシェなど)にも出張しているようですので、
お近くにお出かけの際はぜひ覗いてみて下さい~
(出店スケジュール等は とくしまマルシェでご確認下さい。)

徳島にお越しの際は、ちもとにもぜひお立ち寄り下さい。

お気軽にお声をかけてください。アドレスは公開されません。
  • (公開されません)