日々のこころ覚え.

八幡神社で「どんど焼き」。

どんど焼き20140115

どんど焼きは、小正月1/15にお正月の松飾りやしめ縄などを燃やし、1年間の無病息災・五穀豊穣などを祈るお正月の行事です。


ちもとから歩いて8~9分のところにある八幡神社。

八幡神社

どんど焼きの高く舞い上がる煙に乗ってお正月の神様が空に帰ると言われています。
ほかにも、この火にあたると若返る?とか、
燃やした書初めの紙が高く舞い上がると習字が上手になるとか、
焼いたお団子を食べると病気をしないとか、
地域によっていわれや習慣もちがうようです。


八幡神社

こちらの八幡神社で預かっていただけるのは、お正月飾り・しめ縄とお札(ふだ)。
私はお参りをしてすぐに帰ってきましたが、あずき粥もふるまわれていました。
寒い中でいただくあずき粥は、お腹と体にしみわたりそうですね~

お気軽にお声をかけてください。アドレスは公開されません。
  • (公開されません)