日々のこころ覚え.

好きな色と縁起物

とんぼ柄

先日、車の窓から青いとんぼが飛び込んできました。
あまりにも華奢だったので、上手く写真がとれなくて残念・・・


とんぼは、前にしか進まず退かないことから‘勝ち虫’とよばれています。
戦国時代には武士が縁起を担いで兜や陣羽織、武具などの装飾によく用いたそうです。
今も剣道の道具や手ぬぐいなどにとんぼ柄が用いられていますね。


基本的に虫は苦手なのですが、紺色やブルー系の色が好きなのと、縁起の良いとんぼなのとで、何だかうれしい気分です!
こちらがその青いとんぼ↓↓↓

青いとんぼ

先ほども書きましたが、基本的に虫は苦手です・・・ が、こちらの蝶々柄の久留米絣は大のお気に入り。 好きな紺色はいつ着ても気分が上がるのですが、
紺色は特に今の季節にぴったり合うような気がするので、毎年この時期にはよく着ています。

蝶々柄の久留米絣
お気軽にお声をかけてください。アドレスは公開されません。
  • (公開されません)