日々のこころ覚え.

開催中の【坂東宗稜と近代徳島の茶の湯@徳島城博物館】へ行って参りました 

11/27(日)まで徳島城博物館で開催中の【特別展 坂東宗稜と近代徳島の茶の湯】へ行って参りました。
実はこの展示会に足を運ぶのは今回で2回目。
1回目も2回目もあまり時間がなくて、走り走りくるっと一巡して帰ってきてしまいました。
そもそも若輩者のわたくし、1回2回くらいでは奥深い茶道具の世界を理解できるわけがないのです・・・


そんなわたくしでも、どのお道具も大変貴重なモノであることはわかりました。
家に帰ってきて出品リストを見てみると、
[唐物丸壷茶入 南宋~元時代 十二~十三世紀]
[黒楽茶碗 桃山~江戸時代 十六~七世紀]
[和歌短冊 織田信長筆]
などなど、

≪貴重≫という一言では足りないくらいのお道具の数々でした!
皆さまもぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

お気軽にお声をかけてください。アドレスは公開されません。
  • (公開されません)