楽焼RAKU WARE 

楽焼RAKU WARE 

1978年樂家十四代吉左衛門・覚入によって設立された樂美術館には、樂歴代作品を中心に、茶道工芸美術品、関係古文書などが所蔵されています。