単衣の季節のカジュアルコーディネート

ちもと流コーディネート

単衣の紬にモダンな黒の麻八寸帯

シックでモダンな色合いの本麻八寸帯は、暑さの残る9月にも着用していただけます。
こちらの帯を淡い色合いの紬に合わせて、夏の名残りを感じさせる9月のカジュアルコーディネートを考えてみました。


空色紬と黒系麻八寸帯

空色の紬(単衣仕立て)にこちらの帯を合わせると、モダン且つさわやかな印象になりました。
暦の上では秋ですが、まだ暑さが残るこの時期。帯に渋色を用いるなら着物は淡い色合いをチョイス!
秋らしくもなく、夏っぽくもない、この時期ならではのさわやかモダンな着こなしです。


mizuirohitoe-kuroasahassun3

帯締めは帯の中の一色を、帯揚げは着物と同系色のものを合わせました。
帯締めは平田組みひも、帯揚げは渡敬のもの。色はすっきりとまとめましたが、いずれも高い職人技が光る逸品です。

お気軽にお声をかけてください。アドレスは公開されません。
  • (公開されません)