白地の紬の普段着コーディネート

ちもと流コーディネート

白紬にまねきねこの名古屋帯

春に向けて着たくなるのが白! ここでは、気軽なお出かけにピッタリの【白地の紬を使った普段着コーディネート】をご紹介します。


遠目に見ると無地に見える今回のような白地の紬は、合わせる帯によってコーディネート全体の印象が大きく変わってきます。

普段着ですので、帯は名古屋帯や八寸帯を合わせましょう!
趣味の集まりや講演会、お食事や街歩きなどには、ややインパクトのあるお柄や個性的なお色の帯を合わせてみてはいかがでしょうか?
楽しい気分が盛り上がることまちがいなしです。


白地の紬に招き猫の名古屋帯

縁起の良い招き猫の名古屋帯を合わせてみました。このクールな表情がなんとも言えません。
地色のグレーがかったこげ茶色と着物の中の茶色がリンクしてまとまりもでています。


おしゃれ着ですので、小物もおしゃれな色柄を選びましょう。
帯締めは、からし色やえんじ色を合わせると落ち着いた雰囲気に、瑠璃色やグリーン・オフホワイトなどを合わせると引き締まった雰囲気になります。

白地の紬に招き猫の名古屋帯

四代目藤三郎の草木染組紐の帯締め

One Response to “白地の紬の普段着コーディネート”

一期一会

お気軽にお声をかけてください。アドレスは公開されません。
  • (公開されません)