季節の装い~冬のパーティーコーディネート~

ちもと流コーディネート

黒着物+白袋帯+青帯締め+青帯揚げ

冬は、クリスマスや忘年会・新年会などおしゃれをしてお出掛けする機会がたくさんあります★
≪お出掛け≫と言っても規模も雰囲気もさまざまです。 豪華なホテルでのパーティーや日本料理店での食事会、和やかなホームパーティーなど、和装洋装に関わらず全く同じ装いで参加する方は少ないはず・・・

そこで今回は、冬のちょっとしたパーティーやイベントにおすすめの着物コーディネートをご紹介いたします。


冬(特に12月)を意識した着物コーディネートは意外とバリエーションが豊富です。
たとえば色なら白・赤・緑・金・銀・黒など、
柄なら雪輪・星・七宝・大小あられ・ツリー・雪の結晶など。


冬パーティー黒着物+白帯

今回ご紹介するのは、黒地の小紋に白の袋帯のすっきりとしたモノトーンコーディネートです。
着物に小さく施された黄・朱・緑・青・白の染め文様が、 夜空に輝く星、または、ライトアップされた街の灯りのようにも見えて、
何だか楽しい気分になります。
帯は、洋の空間や都会の街並みにも馴染みやすいスタイリッシュな雰囲気の白い袋帯です。


今回は、帯揚げ・帯締め共にブルーを合わせました。
「ブルーは好きで憧れの色だけど、着物や帯には選びにくい・・・」 という方にも、小物なら無理なく取り入れられます。


バッグは和装用バッグよりも和洋兼用タイプや洋装用の方がおしゃれです。
特にパーティーには、小ぶりのものがおすすめです★
ファーやニットなど、冬ならではの素材を使ったバッグもおしゃれですね!

パーティーバッグ
お気軽にお声をかけてください。アドレスは公開されません。
  • (公開されません)