淡いグリーン紅花紬の秋冬コーディネート

ちもと流コーディネート

パステル系などの淡い色合いの着物はどちらかというと春から夏に似合う(または似合うような気がする)と思いがち。
でも、合わせる帯や小物によっては秋冬にも十分楽しむことができます。
ここでは、秋冬におススメ!淡いグリーンの紬のコーディネート例をご紹介いたします。


着物は淡いグリーンの紅花紬。近くで見ると黄・桃・青・紫が細くランダムに織り込まれていて意外と(?)表情が豊かなのが魅力です。
そして今回合わせた帯は、縮緬地に染めと絞りを施した九寸帯。朱色やえんじ色は温かみがあるのでぜひ秋冬コーディネートに取り入れて頂きたいお色です。

グリーン紅花紬に朱色系直也帯2

グレーや黒のような寒色系の渋い色合いの帯をあわせた場合に比べるとぐっと華やかな雰囲気になりますネ。

講演会や観劇、お食事会や趣味の集まりにお召しいただくと気持ちもその場の雰囲気も盛り上がることでしょう!
秋冬は何かとイベントが多い季節。季節やイベントとリンクさせてストーリー仕立てで楽しむことができるのも着物のおしゃれの醍醐味です!
例えば、
 *10月にはハロウィンパーティー(帯のオレンジ色がハロウィンカラーとリンク★)
 *11月には紅葉狩り(木々の葉がグリーンからオレンジに移り変わる風情が、着物と帯のコーディネートとリンク★)
 *12月にはクリスマスパーティー(帯の雪輪が季節とリンク★)


今回、帯揚げはクリーム色を合わせましたが薄グレーや薄グリーンなども着物に馴染んでしっくりきます。
足元とバッグに濃い色を持ってくると、全体が引き締まり秋冬の雰囲気も高まりますのでオススメです。

グリーン紅花紬に朱色系名古屋帯3
お気軽にお声をかけてください。アドレスは公開されません。
  • (公開されません)