geta

WEB版着付け教室

硬くて結びにくいゆかた帯の場合

ゆかたに結ぶ半幅帯にもいろいろな素材・手触り・長さ・幅のものがあります。
先に紹介した一文字結びをを硬くて結びにくい帯で結ぶ場合は、
次のようなコツを取り入れてみて下さい。


ゆかたの帯-結び方のコツ

テを長め(帯幅の4倍以上)に取りましょう。タレで作った羽根に巻きつけ易くなります。
また、タレを折り畳む時大きめの羽根を作るのもひとつの方法です。大きく折りたたむと厚みが薄くなるので、扱い易くなるからです。
折りたたんで作った羽根の中心部を髪ゴム等でくくっておくと、羽根が崩れずさらに便利です。
大きく作った羽根は、両端を下げてだらりとなるように整形しましょう。


帯が緩い場合

硬い帯は体に沿いにくく、締めても緩んできます。せっかく帯が結び上がったのに全体がゆるくなってしまった!という時は、胴に巻いた帯の後ろ下から、折りたたんだミニハンカチや手ぬぐいを差込みましょう。

お気軽にお声をかけてください。アドレスは公開されません。
  • (公開されません)