和ごころ文化部

若手女性職人8人展

伝統工芸の枠を超えて現代の暮らしに彩りを添える作品を生み出す8人の若手女性職人の想いを伝えるイベントが、渋谷ヒカリエ8/01COURTで開催されます(10月11日~13日)。


ミニきものショーやシンポジウムをはじめ、制作実演、制作体験など、伝統工芸と和の新しい世界に触れられる内容が盛りだくさんのようです。

hikarie201310

■出演者
1)女性職人の先駆けとしての誇り/岩下江美佳(東京染小紋伝統工芸士)
2)伝統の技と心で、私だけの世界を描く/ 織田恵美(九谷焼伝統工芸士)
3)西洋と和の融合に遊ぶ/ 大下亜紀香(山中漆器蒔絵の作り手)
4)紀州漆器を守り、そのよさを広めたい/谷岡久美子(紀州漆器伝統工芸)
5)女性が使いたくなるものを目指す/河内素子(江戸指物の作り手)
6)色彩豊かに感じさせる木の世界/小谷純子(京指物伝統工芸士)
7)シンプルで飽きない作品を/森脇けいこ(別府竹細工の作り手)
8)子育てを通じて自分自身が磨かれる/土屋典子(甲州水晶貴石細工の作り手)
9)京くみひもで髪を飾るKumihana/河東梨香、辰野しずか(デザインユニットst+to)
10)女性職人からくらしを考える/ 関根由子(和くらし・くらぶ 家庭通信社代表)
11)伝統工芸を深く愛し発信する/佐々木千雅子(伝統工芸青山スクエア・アドバイザー)  

    

東京染小紋初の女性伝統工芸士。おしゃれにシックでモダンな着こなしを目指す女性のための作品を<粋凛香>ブランドで展開されています。
国内外で活躍する女性デザイナー2人のデザインユニット。京くみひもを独自の感性でヘアアクセサリーに仕上げ、好評を得ています。


kumihana

異なるジャンルで活躍する8人に共通するのは【和をベースに、自ら使いたいものを作る】という思い。
日々の暮らしに取り入れたい日本の伝統美を見つけに、足を運んでみてはいかがでしょうか?
***イベントの詳細は渋谷ヒカリエ8/のHPをご参照下さい***

                           
お気軽にお声をかけてください。アドレスは公開されません。
  • (公開されません)