和ごころ文化部

おすすめ!『茶碗の中の宇宙 樂家一子相伝の芸術』@東京国立近代美術館

今から450年前、長次郎という人物によって創造された樂茶碗は、
一子相伝という形態で現代まで続いています。
今展覧会は、正しく伝統や伝承ではない不連続の連続によって生み出された樂焼きの芸術を拝見することができる大変貴重な機会です。


「私が生きている間に、これほどの展覧会は二度とできない」と、十五代樂吉左衛門さんはおっしゃいます。
今回の見どころは、≪利休7種≫と冠される利休が関わる長次郎茶碗7つ。
重要無形文化財をはじめいずれも侘び茶の真髄を表した静かなる存在感を拝見・体験することができる様です。

一服の茶を介する人間関係・人の思いは他の者には想像できないくらい大きく深い・・・
まさに宇宙のごとく!
京都での開催に引き続き、待望の東京開催です!
この貴重な機会に茶碗の中の宇宙を拝見しに参りませんか?


■■■以下、東京国立近代美術館のHPより。詳細は東京国立近代美術館までお問い合わせ下さい。■■■

□会場:東京国立近代美術館 1F企画展ギャラリー
□会期: 2017年3月14日(火)~2017年5月21日(日)
□開館時間:10:00-17:00 (金曜日は10:00-20:00)
 *入館は閉館30分前まで
□休館日:月曜(3/20、3/27、4/3、5/1は開館)、3/21(火)
□観覧料:一般 1,400(1,200)円
    大学生 1,000(800)円
    高校生 500(300)円
*( )内は前売りおよび20名以上の団体料金。いずれも消費税込。
*前売券は2016年12月5日(月)~2017年3月13日(月)販売。
*中学生以下、障害者手帳をお持ちの方とその付添者(1名)は無料。それぞれ入館の際、学生証等の年齢のわかるもの、障害者手帳等をご提示ください。
*本展の観覧料で入館当日に限り、同時開催の所蔵作品展「MOMATコレクション」「マルセル・ブロイヤーの家具:improvement for good」、工芸館所蔵作品展「動物集合」もご覧いただけます。
*主なチケット販売場所:東京国立近代美術館(*開館日のみ)、本展特設サイト(オンラインチケット)、セブンチケット、ローソンチケット、チケットぴあ、CNプレイガイドほか
*チケット購入時に手数料がかかる場合があります。
□美術館へのアクセス:東京メトロ東西線竹橋駅 1b出口より徒歩3分
□住所:〒102-8322 千代田区北の丸公園3-1
□TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)


千代田区北の丸公園3-1
お気軽にお声をかけてください。アドレスは公開されません。
  • (公開されません)