涼しい本麻100%の帯地です。夏帯として、夏着物や単衣に合わせてください。
ともすれば粋になり過ぎる黒・紫・緑の色合わせをスタイリッシュかつ涼しげに織り上げた逸品です。

西陣では珍しい麻の帯地は、生地のクォリティと美しい発色が人気の七野・宮岸織物製。 質の高さは折り紙つきなのに、お手頃価格のお値打ち品です。
八寸では「暑いかな」と思われる方はどうぞ一度手になさってみてください。サラッと爽やかな感触は本当に涼しげです。
夏着物にはもちろんですが、今夏流行の浴衣にきちんとした帯を合わせる着物風の着こなしにぴったり。
シックな色合いの帯は、白地や優しい色合いの浴衣を個性的に涼しげにみせてくれるでしょう。

本麻100%八寸帯(ブラック・パープル・グリーンの縞 宮岸貞雄謹製)
本麻100%八寸帯(ブラック・パープル・グリーンの縞 宮岸貞雄謹製)


環境により、商品の色が実際とは異なって見える場合があります。
画像にカーソルをのせるとルーペが使えます(表示まで少し時間がかかります)。画像をクリックすると商品全体をご覧になれます。

本麻100%八寸帯(ブラック・パープル 宮岸貞雄謹製)の詳細

おもな素材
本麻100%
サイズ
長さ約484cm、幅約31cm
価格(消費税別)
29,000円
おもな生産地
京都・西陣 
作家・製作
七野・宮岸貞雄謹製 
地色
柄の色1
すみれ色
柄の色2
鉄色
備考
全通の縞は先染め織り柄です。未仕立て品。お色ちがいもございます。