高い品質と美しさで定評のある 紐の渡敬謹製の帯締めです。
お色は、朱とからし色のリバーシブル。秋の紅葉を思わせる和のお色です。
どちらのお色も着物や帯に合いやすく年齢を問わないので、長くお使いいただけます。

合わせる小物によって、着物姿のイメージはずいぶん変わります。
その中でもコーディネートの仕上げ帯締め選びは、かなり重要です。
創業以来100年、職人の高い技術力と美のセンスから生まれた本品はきっと貴女の着物姿をランクアップさせてくれることでしょう。


リバーシブル帯締め
リバーシブル帯締め 撚り房
渡敬 金色の三ツ杵印
obijime-shukarashi-watakei
 

環境により、商品の色が実際とは異なって見える場合があります。
画像にカーソルをのせるとルーペが使えます(表示まで少し時間がかかります)。画像をクリックすると商品全体をご覧になれます。

紐の渡敬謹製 リバーシブルの帯締め(朱とからし色)の詳細

おもな素材
絹100%
サイズ
長さ約170cm
価格(消費税別)
12,000円
おもな生産地
日本・京都 
作家・製作
紐の渡敬 
地色
熟した柿のような深い朱色。
柄の色1
金茶に近いからし色
備考
房はほつれなくて扱いやすい撚り房。高麗組。