本金・プラチナなど五種類の様々な糸を用い縫取り、製織に1日を要して2本半とゆっくりと丹念に織りあげた帯揚げです。
生地は上質な丹後ちりめんです。しなやかな手触りと適度な厚みですので、たいへん美しく結び上がります。


留袖や色留袖、訪問着や付け下げ、色無地などに合わせてご使用いただけます。
各種式典・パーティー・お茶会等フォーマル・セミフォーマルなシーンにそっと華をそえてくれることでしょう。


八丁織帯揚げ 白金銀
八丁織り帯揚げ 白金銀
八丁織 解説

環境により、商品の色が実際とは異なって見える場合があります。
画像にカーソルをのせるとルーペが使えます(表示まで少し時間がかかります)。画像をクリックすると商品全体をご覧になれます。

八丁織の帯揚げ(白金銀 宝尽くし)の詳細

おもな素材
正絹100%
サイズ
幅約28cm 長さ約133cm
価格(消費税別)
19,950円
おもな生産地
日本 京都 
作家・製作
 
地色
柄の色1
柄の色2
備考
和装小物の名門 渡敬謹製。
フォーマル・セミフォーマルのハイクラスな装いには、小物も誠実に丁寧に作られたものがしっくり合いますネ。